Safety

HOME > 安全運航への取組み

安全運航への取組み

当社は安全方針に基づき、社内に安全最優先意識の徹底を図り、全従業員がこれを徹底して実行するために、当社の使用する旅客船の業務を安全、適正かつ円滑に処理するための責任体制及び業務実施の基準を明確にし、これを遵守することによって船舶による輸送の安全を確保します。

安全方針

当社は、管理する旅客船の船舶管理業務を行う上で、関係するすべての人々の健康保持、安全確保、安全運航並びに環境保護が、最も優先されるべき事項であると認識し、安全及び環境保護の確保を船舶管理における基本方針として定める。
当社は、この基本方針を完遂するため、関係法令及び社内規則の遵守と安全最優先の原則を徹底し、海上運送法に基づく安全管理規程及び国際安全管理規則(ISMコード)に適合した安全管理システムを履行することにより、安全マネージメント態勢の継続的改善を図り、船舶の運航に関連して発生する旅客、船舶、その他の財産の損害を減少若しくは排除し、あわせて環境保護の確保を目指す。