Inboard manners

HOME > 船上での過ごし方 > 船内マナー

早朝深夜はお静かに
客室前の廊下やパブリックスペースでの会話、行動は、就寝中のお客様のご迷惑になりますのでご遠慮ください。また、船内では走らないようにお願い致します。
大声での会話や走ったりすることは、ほかのお客様のご迷惑となりますので、ご遠慮ください。
特に深夜時間帯の客室前廊下ではご注意ください。またドアの開閉音、客室でのテレビ音量にもご配慮をお願いします。
ドアの開閉にはご注意ください
船内のドアは非常に重いうえ、揺れによって突然閉まることがありますので、指や手足が挟まれないようお気をつけください。特にお子様はご注意ください。
喫煙は所定の場所で
すべての客室および主なパブリックスペースでは禁煙とさせていただいております。
喫煙される場合はスモーキングコーナー等、所定の場所をご利用ください。吸殻やマッチ等は必ず備え付けの灰皿へお捨てください。
外部デッキから海への投げ捨ては大変危険ですのでおやめください。
ドレスコードについて

ドレスコード(服装指定)は、お客様がお洒落を楽しみ、船内の雰囲気を盛り上げる目的で設けられていますので、夕方から就寝時まではドレスコードをおまもりください。
その夜にふさわしいおしゃれで船内の雰囲気づくりをお願いしております。各営業箇所や公共の場所では、必ずその日のドレスコードでお過ごしください。
※一部除外場所があります。

詳しくは「服装のめやす」をご覧ください。

スリッパ・パジャマでの外出はご遠慮ください。
客室に備え付けのスリッパは客室内専用ですので、スリッパのご使用は展望浴室に行かれる場合を除き、各客室内のみでお願い致します。下駄、サンダルなどでお出かけになることもご遠慮ください。 また、パジャマや浴衣、下着姿で客室の外に出ないようご協力をお願いいたします。
展望浴室 との往復の際もこれらの服装はご遠慮ください。
海を汚さないで
船上から海にゴミなどを捨てることは海洋汚染防止法により禁止されています。 美しい海、清潔な船内環境づくりにご協力ください。
展望浴室・ランドリーのご利用について
多くの方がご利用になる設備です。ゆずりあってご利用ください。
トイレのご使用について
船内のトイレは真空式で、洗浄時に大きな音がします。なお、故障の原因となりますので、備え付けのトイレットペーパー以外のものは絶対に流さないでください。
携帯電話のご使用について
日本沿岸を航行中は、ほとんどの場合、携帯電話をご利用いただけますが、航行海域によっては電波状況の悪い場合もあります。ご使用になる場合は、外部デッキ、公衆電話付近、もしくはご自身の客室にてお願いいたします。
なお、パブリックスペースでは、他のお客様のご迷惑になりますので、電源をお切りください。
電動車椅子のご使用について
電動車椅子は船内ではご利用いただけません。 電動から手動に切り替えてご使用の場合も、事前にご相談ください。
その他
  • 階段の昇降には、十分ご注意ください。
  • 船内の立ち入り禁止区画には立ち入らないようお願いします。
  • 外部デッキや通路などにお子様が一人で立ち入らないよう保護者の方は十分ご注意ください。
  • 諸機械、バルブなどには絶対に手を触れないでください。
  • 非常に危険ですので、デッキから体を乗り出さないでください。
  • パブリックスペースなどで夜間航海用に閉めているカーテンは開けないでください。