びいなすクルーズブログ > クルーズ日記 > 2012年 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ フリーマントル

« 前の記事  |  次の記事 »

2012年 西オーストラリア・アジア楽園クルーズ フリーマントル

2012年01月27日

2012年1月27日(金) フリーマントル(オーストラリア) 15:40入港

 

 

 

フリーマントルは、西オーストラリア州の州都パースから南西に約20km、スワン川がインド洋に注ぐ河口に位置する植民地時代の雰囲気を残す港町です。この名前は1829年にオーストラリア西部海岸を英国領と宣言したチャールズ・フリーマントル船長に由来しているとのことです。

 

 

 

 

re P1030607.jpg

09:00から7階メインラウンジで穂坂船医による「ドクターズトーク」が行われました。旅行者が気をつけるべき感染症予防というテーマで講義が行われました。皆様真剣にメモを取りながら聞き入っていらっしゃいました。穂坂船医は横浜市立大学の名誉教授で横浜市感染症対策室の元委員長です。

 

 

 

 

re P1030636.jpg

フリーマントル入港前に多くの方々が外部デッキに出られて入港風景を楽しまれていました。

 

 

 

 

re P1030644.jpg re P1030693.jpg

15:40、由良船長が水先案内人による港湾状況の説明を受けつつ、フリーマントル港内の限られたスペースへ見事に着岸しました。

 

 

 

 

dinner1.jpg dinner3.jpg

パース夜景ディナークルーズでは、天候の良い中、夕暮れ時のパースを出発し約3時間の夜景クルーズを楽しみました。真っ赤に燃える夕日の中をゆっくりと船が出港し、叙情に街の明かりが灯りだすのを見ながら夕食や無料の地ビールやオーストラリア産白ワインを楽しまれていました。

 

 

 

 

dinner2.jpg 

pv.jpg

クルーズのちょうど折り返し地点となるフリーマントル港では、ライトアップした「ぱしふぃっくびいなす」を眺めることができ、皆様、大きな歓声を上げて写真を撮影されていました。

« 前の記事  |  次の記事 »